東京-大阪間の夜行バスでは運転手は複数で交代しながら運転するようになってるので安心です

夜行バスで東京-大阪を移動するのは旅費と時間の節約になりますね。
とはいっても、所要時間が8〜9時間の長旅ですから、運転手さんは大丈夫なのだろうかと心配になりますね。
もちろん、安全面には十分配慮して運行されています。
東京-大阪間では、必ず交代要員を用意することになっているのだそうです。
はじめから2名乗車していることもあるでしょうが、バス2台を3名で交代しながら運転できるシフトになっていることもあります。
安全上、必ず休憩を取りながら運転することが義務づけられていますし、運行会社の方でもそれを守っているので大丈夫なようですね。
深夜の運転は、眠気が出たりして大変なのではないかと思いますが、深夜バスの運転手さんは安全第一にしっかり運転してくれています。