光回線より安くプロバイダーを契約するには?

光回線が登場してから長い年月が経過し、今となってはネット接続の定番になっていますが、料金が少しだけ高めなので、少しでも安く済ませたいという人にはいまいち手を出しにくい種類の回線かもしれません。
特に無駄な出費が出来ない一人暮らしをしているという方は安い方が良いとして、ADSLやwimaxなどと契約することも多いのではないでしょうか。
新規契約キャンペーンとしてキャッシュバックが多くのプロバイダで特典として存在するので実際はそれほど契約者の負担が大きいわけではないのですが、返ってくるものの毎月支払う金額に変化はないので、厳しさは変わらないでしょう。
しかしそれは料金を重視してプロバイダを選べば解決する可能性が高いです。
通常5000円前後の料金設定のプロバイダが多いのですが、しっかり探せばADSL並みに安いというところも存在します。
その代わりにオプションサービスなども無くなってしまったりするのですが、安さを重視するのであれば、必要ないでしょう。
安いプロバイダーの口コミ